ブライダルシェーブから思う

  • 2019.03.07 Thursday
  • 10:10

こんにちは。

C&Aのちはるです。

 

うちの長女は映像関係のお仕事をしています。

ウェディングプランナーの資格も持っているので、ブライダル撮影編集にも毎週末でかけます。

 

「そうかぁ。もうブライダルシーズンなんだなぁ」

そんなことを思っていると、お問い合わせの電話が鳴りひびきます。

 

今月も2件のブライダルのご予約が入っています。

 

 

通常は1か月前にお試しシェーブをさせていただいて、お肌の状態を確認させていただいてます。

 

とある情報筋よりこんな話をいただきました。

 

=====

 

3月挙式予定のお嫁さま。

期待と不安であふれそうです。

 

「あのぉ…挙式を控えています。お顔そりの予約をしたいんですけど空いてる日はありますか」

 

挙式の日を確認して、4日前以上のご予約可能な日をお伝えいただこうと思ったその時!

なんと、お嫁さまはお式前日にお顔そりをしたいとのこと。

え〜〜〜〜?

理容師なら絶対におススメしません。というよりも、だめです。

 

お肌のトラブルは絶対に回避したいですよね。

それでなくても春先は肌トラブルが多いといわれる時期です。

気温の変化、花粉やほこりなどの外的要因や環境の変化などからくるストレス。

過敏になったり、刺激に反応しやすくなっています。

 

こんな時期に、お顔そり初めてのお嫁さまがお式の前日シェービングなんて絶対にダメです!

 

「でも、いつも通ってる美容室の方が、前日に行ったほうがいいってススメてくれたから」

 

お勧めしないでください。

 

美容師さんたちは、剃刀をもってお顔そりをしていません。

 

いろんな勉強して、お客さまのために一番は何かをいつも考えてお仕事させていただいてる理容師に相談してください。

よ〜く、考えてみると、ご来店いただいてるお客さま全員のお顔を施術させてもらっています。

 

そう!

ここ大事なことなんですけど…お顔を触らない時がないんです。

 

だからどうか、世の中の勝手なうわさに流されないで、きちんと勉強してるプロに相談してほしいんです。

もちろん、その際には仕方なく施術をお断りすることもあると思います。

それは、お客さまのよくお肌を考えてのことです。

 

一度、トラブルを起こしたお肌は、回復するのに時間がかかります。

その間、お客さまはずっと悲しい気持ちで過ごさなくてはいけません。

私たち理容師は、たくさんの女性(男性だってお顔そりに気を使ってほしいんですけど…)に笑顔でいてほしいんです。

透き通るような透明感のあるツヤたま肌で毎日を送っていただきたいんです。

そのために、たくさん勉強しています。

 

私が所属してる≪女性理容師ネットワーク≫の方たちは、本当に熱心にお勉強されています。

 

日本各地にお顔そりを好きで、ワクワクしながらお仕事をしてる理容師さんがいます。

 

そんなサロンと巡り合えることを願います。

 

今日は長文になってしまったけど、私たちの願いを知ってもらえたらうれしいなっていう思いです。

私たちの大好きなお顔そりを、大好きになってもらえたら…と。

 

 

 

理容ほそだC&A

070-3610-1350

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

あんずもじ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM